イベントリポート 第2 回 屋外広告物勉強会 主催:NPO 法人ストリートデザイン研究機構


NPO 法人ストリートデザイン研究機構は、5 月16 日に大阪の「淀屋橋odona2F アイスポット」で、第2 回目となる「屋外広告物勉強会」を開催した。当勉強会には、日本を代表する景観アドバイザーとして知られる京都市立芸術大学の藤本英子教授を中心に、関西で屋外広告物に関わる行政の担当者や事業者からの参加を募っている。自治体と業界の考え方や要望などについて、自由に意見交換しながら、屋外広告物のあるべき姿を検討していこうというもの。

(構成:サイン&ディスプレイ編集部
※サイン&ディスプレイ編集部から許可を頂いて掲載しています。

イベントリポート 第2 回 屋外広告物勉強会 主催:NPO 法人ストリートデザイン研究機構

イベントリポート 第2 回 屋外広告物勉強会 主催:NPO 法人ストリートデザイン研究機構(PDF版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 二 = 3