【募集】5月16日 第2回 屋外広告物勉強会のお知らせ


京都市立芸術大学 藤本英子教授満員御礼。参加募集は終了いたしました!
京都市立芸術大学の藤本英子教授を中心に屋外広告の勉強会を開催致します。

第2回目は、3月7日にトライアルとして実施した第1回目の勉強会の結果をもとに、さらに今後、屋外広告勉強会でどのようなニーズが、自治体や業界にあるかなど、意見を頂きながら、みなさまと一緒に企画をつめていくための勉強会を開催致します。
また、新たな技術要素であるデジタルサイネージについて、マスコミ文化協会発行『サイン&ディスプレイ』編集長の青木利典様に、「デジタルサイネージの最新事情」というテーマでご講演いただきます。

藤本英子教授より:現在、屋外広告物の規制をかける行政側では、広告技術などの進歩による広告の変化に対応できていない部分が多くあります。一方、施主の過剰な要求に対して、デザインセンスを活かした仕事をしたい広告業者さんの悩みもうかがいます。私がかかわります滋賀県から神戸市など、関西の多くの自治体で、景観、屋外広告物の分野では、こういった共通の課題がいくつか発生しています。

今回、行政の担当者、広告業界の事業者、広告技術にかかわる事業者の方々と意見交換をしながら、学びの場を持てればとの思いから、今回の会を始めました。どうぞよろしくお願い致します。

========================================================

開催日時:5月16日(木) 17:00~19:00(16:30から会場オープン)
開催場所:淀屋橋odona 2F アイスポット
住所:〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋4-1-1
アクセス:http://www.odona.jp/access/index.html
最寄駅 :地下鉄御堂筋線「淀屋橋」10番出口直結
定員  :20名程度
参加費用:500円/人

※お問い合わせ、お申し込みは下記メールフォームをご利用ください。

========================================================

【タイムスケジュール】
17時00分        開始
17時00分~17時10分  主催者代表 高橋芳文 ごあいさつ
17時10分~17時25分  藤本英子教授 第1回振り返り、論点整理
17時25分〜17時55分  青木利典編集長より「デジタルサイネージの最新事情」ご講演
18時00分〜19時00分  参加者全員で屋外広告物の問題を共有するディスカッション
19時15分~20時30分  有志で懇親会

========================================================

【主催】NPO法人 ストリートデザイン研究機構
【担当】高橋 千種(申込先)
【申込先】千種
【連絡先】NPO法人ストリートデザイン研究機構事務局  03-3389-5560
高橋携帯 080-4329-0502

========================================================

満員御礼。参加募集は終了いたしました!

========================================================

第一回目の新聞記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 3 = 九